普段使いのグルメガイド

Tシャツやジーンズで気軽に利用できる、主に都内の人気店やチェーン店の紹介サイト

ワンコインで食べられる、丸亀製麵の【親子丼】どんな味わい?

丸亀製麺の親子丼とあさりうどん

 

2018年2月20日放送の

マツコの知らない世界

でも紹介された、

丸亀製麺親子丼を食べてみました。

以下は2018年3月利用時の感想。

丸亀製麺について

皆さんご存知、本格讃岐うどん

チェーン店です。

 

(株)トリドールホールディングスの経営。

昨年、強コスパの居酒屋チェーン

「立呑み 晩杯屋」を、グループ傘下に

入れたことでも話題になった会社です。

 

丸亀さんでは全店舗に製麺機を置き、

うちたて・ゆでたて・つくりたての

うどんを販売しています。

 

ロードサイドだけでなく、

イオンモール等ファミリー向け

ショッピングモールのフードコート

にも、出店しているのを見かけます。

店舗限定販売の【親子丼】

2月にTV番組『マツコの知らない世界

で取り上げられたらしいのですが、

観はぐったので少し調べてみました。

 

まず、親子丼の取扱い店舗について。

一時期はHP上で確認が出来たのですが、

現在は記述が見つからない。

移動したのかな?

 

お店で直接、商品取扱いの有無を確認

を確認するのがいいのかもしれません。

 

www.marugame-seimen.com

 

店内メニューにはなく、

店頭や店内に看板を立てて、取扱いを

周知しているお店が多いように思います。

 

税込み490円(中)・390円(小)

二種類の価格設定でした。

 

web検索をしてみたところ。

各種うどんとセットの親子丼定食、

税込み680円という商品を

提供する店舗もあるようです。

 

実際にお店で尋ねてみてください。

親子丼(小) 税込み390円

   うどん出汁を使用した

  「ふわとろ玉子」の親子丼です。

 

  情報出典:お店Facebookから引用

       2018.2.20の案内

 

  あさりうどん同様、

  すぐ目の前で作って提供されます。

 

  トップ画像で「あさりうどん(並)」の

  器と大きさを比べてみてください。

 

  (小)サイズは、口径大きめな器に

  平たくよそう感じでした。

  私は、単品では一食に足りないかも。

 

丸亀製麺の親子丼(小)

 

  やや甘辛い出汁が全体にしみた

  玉子とじ部分を箸で崩すと、

  小振りなカットの鶏モモ肉が数片。

  上には三つ葉を散らしています。

 

  飯粒しっかりめに炊いたご飯に、

  黄身部分多めな玉子とじが

  のっています。

 

  食べかけの器を見ると、

  ご飯部分がまるで卵黄TKGの

  ビジュアルでした。

丸亀製麺、親子丼の特徴

  驚いたのが。今そこで作った

  ばかりなのに、玉ねぎに味が

  しみていたこと。

  あらかじめ甘しょっぱい下味を、

  つけてあるのかもしれないです。

 

  親よりも子がメインで、

  醤油よりも出汁が利く親子丼。

  出汁がしみた「ふわとろ玉子」で

  しっかり食わせます。

 

  価格相応な具材、ボリュームや

  味付けはなかなか好感触でした。  

あさりうどん(並) 税込み590円

  季節限定商品

  毎年同時期に販売するようなので、

  感想を書いてみようと思います。

 

丸亀製麺のあさりうどん

 

  2018.3.13(火)~販売開始のよう。

  現在は販売終了し、5月29日から

  次の季節限定商品

  【タル鶏天ぶっかけ】の販売が

  始まっています。

 

  過去HP上の記述によると。

  ”漁師飯をイメージして、

  あさりの多さを追求している”

  のだそう。

 

  数えてみたら、小振りながら

  ぷっくりとした身が24個も

  入っていました。

  全くジャリっとしなかったです。

 

丸亀製麺のあさりうどん、あさりの数


  昆布・鰹と鯖節・アゴを使用した

  白だしのつゆに、

  立体的な もっちりふわっとした

  食感の麺。

 

  わかめも中央にのっていました。

  磯風味を存分に堪能できるうどん。

感想

丸亀さんは脱セントラルキッチンの

お店なので、設備費や人件費が

かかりそうですね。

 

セルフで商品提供をすることで、

コストを削減しているのかなと思う。

 

価格設定には諸々の背景があり、

サービス内容に応じたものなのかなと

思いました。

同種同業の他店との比較が

難しいお店と感じます。

かしわ天が大好き!

他には。今回は注文しませんでしたが、

“和風フライドチキン”こと

【かしわ天(とり天)】は、好きなので

大抵注文します。

 

むね肉なのにパサつきがなく、

カラっとジューシーな揚げ加減。

お好みのようでしたら是非!

 

↓ よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村