普段使いのグルメガイド

Tシャツやジーンズで気軽に利用できる、主に都内の人気店やチェーン店の紹介サイト

神保町「スタイルズケイクス」電話で取り置きも出来るタルトの店

神保町スタイルズケイクス&カンパニーのバナナクリームタルトと紅玉りんごとカマンベールチーズのタルト

 

神保町にある「スタイルズケイクス

カンパニー」は、タルトとキッシュが

テーマのケーキ屋さん。

テイクアウト販売のみのお店です。

 

夕方までに完売することもあるため、

電話で商品の取り置きも出来る

とのこと。

タルトとキッシュのお店

旬のフルーツを使ったタルトや、

焼き立てのキッシュなどを販売

しています。

 

Scre(甘い)、Sale(しょっぱい)を

噛み締めた自分達なりの「美味しい」を

届けたくてオープンしたお店

 

情報出典:STYLE'S CAKES & CO.

     HPより一部抜粋

https://www.stylescakes.com/

 

ご夫婦二人で切り盛りするお店のよう。

旬のフルーツタルトが目当てで

来訪しました。

店舗情報

営業日は月曜から土曜日まで。

定休日は日曜祝日、土曜日は不定休。

 

臨時休業はHPにて事前に案内が

あるようでした。

 

↓ 『ACCESS』のページで要確認!

www.stylescakes.com

 

12:00~19:00までの営業で、

商品売り切れ次第終了です。

 

商品取り置きの電話予約受け付けは

9時から11時まで。

 

カットしたピースのみの販売で、

ホールはあらかじめ3日前位までに

予約が必須とのこと。

来訪時の状況

以下は、2017年12月利用時の感想。

平日の開店直後、12時過ぎにお店に

伺いました。

 

店前にはスタンド看板があります

神保町スタイルズケイクス&カンパニーのスタンド看板

 

入店し廊下を真っ直ぐに歩くと、

突き当たりにショーケースがある

縦長な造りのお店でした。

 

来訪時は、3段あるショーケースに

それぞれ3種類くらい、商品が並んでいた

のを覚えています。

 

私は、普段行き慣れないケーキ屋の

ショーケースの前に立ったので、

注文選びに時間がかかりました。

 

あがってしまっているところに、

どれもキラキラ美味しそうに目に映る

ものだから、とっても迷う。

 

店員さんはひとつひとつ丁寧に、商品の

説明をしてくださいました。

テイクアウト利用に際し

購入時に

「生菓子なので10℃以下で保存。消費

期限内にお召しあがりください。」と、

店員さんからご案内あり。

 

私が購入した商品2つは、1時間半が

消費期限。保冷剤をつけてもらい、

持ち帰りました。

 

購入したタルト2個を、家族と2人で

シェアして食べることに。

紅玉りんごとカマンベールチーズのタルト

値段は税込み550円です。

果肉のしゃっきり感を少し残した

りんごがのった焼きタルト。

 

神保町スタイルズケイクス&カンパニーの紅玉りんごとカマンベールチーズのタルト


カマンベールチーズの風味はさほど

強くなく、紅玉りんごの風味が勝る。

りんごそのものの甘さと爽やかな

酸味が味わえます。

 

ハードな食感のタルト生地には、

ザクザクとナッツの存在を感じました。

 

甘さ控えめで、全体にシナモンが

よく効いています。

 

素朴な味わいで食べ応えのある

焼きタルトでした。

家族はもう一度食べたいと言う。

バナナクリームタルト

値段は税込み500円です。

トップのバナナホイップクリームは、

なめらかな舌触り。

ふんわり軽くてさっぱりした甘さ。

 

神保町スタイルズケイクス&カンパニーのバナナクリームタルト

 

大きなバナナの輪切りが2個入って

いました。甘くてすっきりした酸味、

フレッシュな味わい。

 

トップにある少量のチョコレートの

風味が、バナナによく合います。

 

その下の層は、ねっとりした

キャラメル味のカスタード?クリーム。

濃厚な味わいが、タルト全体の味を

引き締めます。

 

下にはナッツの風味を感じる

チョコレート色のスポンジ。

一番下はザクザク硬めなタルト生地

という構造でした。

 

タルト生地は、フォークを刺すのに

やや手こずる硬さ。

ナイフとフォークで食べれば

良かったのかも。

 

一個の品が、こんなにも緻密に練られた

味の組み合わせなことに驚きました。

 

私は、こちらのバナナクリームタルトが

より好みです。

素朴な味わいの洋菓子

購入品は、どちらも素朴な味わいで

バランスを図った甘さのタルト。

自分の好みに合う洋菓子でした。

 

私は庶民的な和菓子が好きで、香料や

甘さの強い菓子はあまり得意ではない

ため、洋菓子はほぼ食べる機会がなく。

 

茶香さんのパンケーキや和栗やさんの

モンブランが、自分が食べることの

出来る洋菓子なのです。

 

↓ 茶香さんの記事。和栗やさんは未投稿

cotton-100.hatenablog.com

 

両店がお好みな方には、お薦めしたい

タルトです。

電話での取り置きも検討中

後日、定番商品のラインナップを、

お店HP『ORDER』ページにて確認。

 

季節販売商品は、Facebook

『Style's Cakes & Co.』と検索窓に

入力したらお店のページが表示され、

商品画像を見ることが出来ました。

 

来訪時間によっては、電話予約での

取り置きも考えようかなと思うし。

 

Sale(しょっぱい)美味しさを楽しめる

キッシュも、一度試してみたいです。

アクセス情報

鉄道各線「神保町駅」から徒歩約数分

程度で辿り着く場所にあります。

 

 

靖国通りを、神保町交差点を背にして

歩いて来る場合。

うどん丸香の手前、 ミニストップ

反対側の路地を右へと入ります。

 

通りから数えて4軒目の縦長なビル1F

にお店はありました。

 

現在お店の2軒先には、和風居酒屋の

御茶ノ水イカセンター」があります

ので目印に。

 

↓ よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村