普段使いのグルメガイド

Tシャツやジーンズで気軽に利用できる、主に都内の人気店やチェーン店の紹介サイト

浅草「フルーツパーラーゴトー」3種の苺の食べ比べパフェ

フルーツパーラーゴトーの3種の苺の食べ比べパフェ


浅草駅徒歩約10分程度の場所にある、

「フルーツパーラーゴトー」さん。

花やしき遊園地の近くなので、

TX浅草が最寄り駅かと思います。

 

“旬のフルーツと自家製アイスクリーム

を使用した、フルーツパフェが味わえる

スイーツ店” との事前情報。

以下は、2016年2月来訪時の感想です。

来訪動機

来訪の数か月前に、赤羽のプチモンド

さんを利用。同じような旬フルーツの

スイーツを堪能できるお店を探していて、

このお店の存在を知りました。

アクセス情報

花やしき遊園地近くの、

「ひさご通り商店街」にあるお店。

メトロ・東武・都営浅草駅からは

徒歩約10分強かかります。

 

 

地図で見てみると。

TX浅草駅からだと、三ノ輪寄りの

「西浅草三丁目」方面A出口からなら、

5分以内位で着くのかなと思います。

お店情報

グレイッシュでシンプルな造りの

コンクリートビル一階が店舗です。

 

前面が総ガラス張りで、店内の様子が

よく見えるヘアーサロンの様なお店。

 

フルーツパーラーゴトーの外観

 

食べログの店舗情報によると、

営業時間は11:00~19:00まで。

原則水曜日が定休(変動有?)で、

店内は完全禁煙とのこと。

店内の様子

シンプル&モダンで

すっきりした印象の店内。

奥の方には店員さんが2~3人、

こちらを向いて待機していました。

 

入口近くのガラスショーケースには

果物が並んでおり、販売していたよう。

 

フルーツパーラーゴトーの看板

 

壁はコンクリートの打ちっ放しで、

アートな絵画が飾ってあります。

床は、明るいグレーのタイル貼り。

 

来訪時は、広い白の楕円形テーブルと

揃いの椅子の設え。

全体的な色彩は、グレー・白・少し黒。

 

平日昼間12:30過ぎの利用で、

お客は4割程度の入り。

フルーツパーラーだし、軽食利用で

これからの時間帯が混んでくるのかなと

思いました。

注文品とその詳細

 ◉3種の苺の食べ比べパフェ

 税別不明 1380円

 

  運ばれてきたパフェは

  TVリモコン程の高さでした。

 

  苺を細長く几帳面に積み上げた感じ。

  見た目から伝わるのは、

  丁寧さや実直さ。

 

フルーツパーラーゴトーの3種の苺の食べ比べパフェ

 

  苺の品種は上から順に、

  千葉産紅つやか・栃木産の

  とちおとめ・福岡産あまおうDX。

 

  苺のサイズは、小→中→大へ変化。

  味わいも、トップが甘甘→やや甘→

  甘酸っぱいへと変化します。

 

  一番下の大きめな苺

  【福岡産あまおうDX】は、

  ストロベリーアイスとバニラアイス

  をかき混ぜ、苺に絡めるようにして

  食べるとより美味しい。

 

  ストロベリーアイスに混ざる

  ジャムのような苺ソースが

  フレッシュ苺感を足し増して、

  バニラアイスの甘さで酸味が程よく

  抑えられます。

 

  ちなみに私は、このお店で初めて

  フルーツパフェなるものを

  食べたのです!

 

  一般的なカフェで注文する

  パフェとは違って、

  コーンフレークなんかは

  入っていないのですね。

  小腹が満たされる位のボリューム。

 

 
 ◉コーヒー税別不明520円

 

  トアルコトラジャ豆を使用した

  コーヒーとのことでした。

  大きめなカップでの提供、

  なみなみと注がれていました。

 

  苦味も酸味も控えめで

  品のある感じのコーヒー、

  とても飲みやすい。

感想

注文品は、あっさりさっぱりした

パフェでした。

 

旬苺のフレッシュな酸味に、

自家製アイスクリームの

やさしい甘みを絡めて味わう感じの品。

 

「本日のお薦めパフェ」は、

仕入れにより短いスパンで変更がある

みたいです。

 

フルーツパーラーゴトーの本日のおすすめメニュー


次から次へと季節の変化を味わうべく、

通いたくなるお店だなと感じました。

 

後日web上で知ったことですが。

パンのペリカンさんのパンを使った、

フルーツサンドも人気のようです。

 

次回再訪したら、是非食べたみたいと

思っています。

 

↓ よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村