普段使いのグルメガイド

Tシャツやジーンズで気軽に利用できる、主に都内の人気店やチェーン店の紹介サイト

茅場町の行列ランチ「やき鳥宮川」和食竜田あげ風のからあげ定食

茅場町やき鳥宮川のから揚げ定食

 

茅場町駅2番出口から、徒歩約2分程度の

場所にある「やきとり宮川」さん。

 

ランチのからあげ定食が人気で、

夜は鶏料理を提供する居酒屋さんです。

 

メトロ日比谷線沿線で、

からあげランチが食べられるお店を

探していて見つけました。

 

以下は2016年1月、ソロ利用時の感想。

アクセス情報

東京メトロ日比谷線茅場町駅2番出口

から徒歩約2分程度の場所にあるお店。

 

 

出口から直進、最初の交差点を右へ。

現在、角にはドラッグストアの

トモズ茅場町店がありますので目印に。

 

最初の左路地角にお店はあります。

 

ちなみに。八丁堀駅からの複数出口

からも、同程度の時間で辿り着くよう。

お店情報

老舗居酒屋然とした外観のお店です。

白クリーム色の建物に、年季を感じる

紺色の暖簾。

 

13:00を少し過ぎた時間の来訪で、

運良く店前の行列はなし。

 

でも、入店すると店内は満席。

目の前の待ち椅子には、人が座って

いました。

店内の様子

外観同様、居酒屋風です。

天井が低めで照明は若干暗め。

 

入口右側にすぐ会計処、その奥の方に

厨房と横長の逆L字カウンターが10席。

 

4人掛けテーブル席が、店内の左側に

集中する構造のお店でした。

席案内について

カウンター席希望ならば

少し待つことになり、テーブルに相席

でもよければ、早めに案内できる旨の

説明が店員さんからありました。

 

私はカウンター席を選択。

オーダーは先に通していただけました。

気付いたこと

骨付きのからあげを食べるので、

まず手を洗っておきたいと思うならば、

席に着く前に手洗いを済ませておくと

いいと思います。


テーブル席の間隔がとても狭くて

込み入っており、途中離席は難しそう。

 

ちなみに。小さなお手拭きは、

着席時に提供されますのでご安心を。

気になる方は、という話です。

メニューについて

ランチメニューは、注文品

【からあげ定食】の他、5種類ほど

あったように記憶しています。

どれも税込み1000円以内のようでした。

からあげ定食

  税込み880円の品です。

  まず、ほうじ茶・つけダレ・

  鶏スープが提供されました。

 

 茅場町やき鳥宮川のから揚げ定食とほうじ茶とつけダレと鶏スープ


  鶏のエキスが凝縮されたスープは、

  こしょうが効いていて すっと

  飲めるものです。

 

  本格鶏料理のお店のようだから、

  もっとあぶらキトキトスープかと

  身構えていたので、ひと安心。

 

  しばらく待つと、ご飯・

  からあげの皿・サービスで2杯目の

  鶏スープが提供されます。

  卓上の鉢漬けは取り放題でした。

食レポート

  からあげの衣は白っぽい。

  片栗粉をまぶしカラリと揚げた風。

 

茅場町やき鳥宮川のから揚げ定食のから揚げ

 

  何だか判然としない

  だだっ広い肉の塊ではなく、

  鶏の体の美しいフォルムが

  窺い知れる形状です。

 

  部位はモモと骨付きの手羽で、

  塩胡椒がしてあるかないか程度の

  下味が付いています。
  
  端正な形状からし

  味は淡白なのかと思いきや、

  いいとこ取りの鶏の旨味が

  しっかりあります。

 

  骨付きの手羽は頬張るごとに

  唇が潤い、しっとりしてきます。

 

  指を使わずに舌先でぷりっと骨を

  押し出すと、簡単に外れました。

 

茅場町やき鳥宮川のから揚げ定食のから揚げの骨

 

  しばらく何も付けずに齧っては

  頬張る、次に塩をかけて。

 

  そして、たっぷりの刻み葱を

  から揚げの上に載せ、つけダレに

  漬けて頬張ってみました。

つけダレと白飯

  キリリと酢が効いています。

  卓上の醤油を少し加えてみると、

  自分好みな味わいになりました。

 

↓ 醤油をさす前の画像です

茅場町やき鳥宮川のから揚げ定食のつけダレ

 

 

  バリエーション様々なつけダレが

  合いそうなからあげです。

 

  下味が強くないので、案外洋風の

  ウスターソースと辛子でも

  合うのかも。

 

  掻き込む白飯は、やや固めな

  炊き加減。

  からあげとご飯を頬張る間に、

  壺漬けがいい箸休めになります。

全体の分量

からあげの量は少なめですが、

きめ細やかなあぶらが後半でしっとりと

胃に効いてきて、お腹が一杯に。

そういえばカウンターの女性客が、

着席時に「ご飯少な目」コールを

していました。

和風のからあげ定食

小振りでサクプリっとしたからあげを、

キリリと酢が利くポン酢と

薬味の葱でさっぱりといただく

定食メニューでした。

 

このお店は覚えておこうと思いました。

 

かような品のある和風の唐揚げ定食を

ランチでいただけるようなお店は、

私は他に知りません。

探せばあるんだろうか。

 

機会があればまた伺いたいと思います。

 

※記事は2016年1月利用時の内容です。

直近の情報については、記事中リンク

ページ等で各自ご確認ください。

 

↓ よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村