普段使いのグルメガイド

Tシャツやジーンズで気軽に利用できる、主に都内の人気店やチェーン店の紹介サイト

東京でおいしい讃岐うどんが食べられる!根津の「讃岐饂飩根の津」

讃岐饂飩根の津の「ちく玉天うどん」のうどん

 

ある日、千駄木でお昼にネット検索して

見つけたお店です。

 

根津駅近くの「讃岐饂飩 根の津」さんは、

つやつやでもちもち、のどごしがよく

食べやすい讃岐うどんのお店。

 

稲庭うどんが好きな私には、好みな麺

です。かっちりしてない感じがいい。

ランチでまた利用したいと思います。

生醤油うどん(冷)がお薦め

2017年の初訪時は、お店おすすめの

「生醤油うどん(冷)税込み670円」を

注文しました。

 

根の津さんでは、注文を受けてから

生うどんを茹で始めるのだそう。

茹で上がりまで約12分程かかるらしい。

メニューを眺めてのんびり待ちました。

 

讃岐饂飩根の津の「おすすめのうどん」メニュー

 

運ばれてきたのは、鮮やかな絵柄の器に

入ったツヤツヤに光るうどん。

画像がなくてすみません。

 

すだちを絞り、魚介の風味がする生醤油

を回しかけていただきました。

卓上にはミル挽きの白ごまと七味が

置いてあります。

 

「生醤油うどん」は、メニューの通り

刺身を食べるように麺を喰らう感じ。

うどんのおいしさそのものを味わいます。

ちく玉天うどん 税込み870円

2019年の再訪時に注文しました。

うどんの他に、縦割りちくわの天ぷらが

一本と半熟卵の天ぷらが一個、別皿で

提供されるメニューです。

 

温かいうどんは、表面がつやっと光って

みずみずしい。つるつるでもっちり!

ほどよいコシがあります。

 

讃岐饂飩根の津の「ちく玉天うどん」のちくわと半熟卵の天ぷら

 

しなやかで弾力がある麺は、啜りながら

ぐんぐーんと伸びます。

合い間に、カラッと揚がったアツアツの

天ぷらをハフハフと頬張りました。

 

魚の力強い風味のお出汁は、インパク

ありつつも品がよく、すっきりした印象。

 

ずずっと啜った後にワンテンポ置いて

「はーーっ。」とため息が出るような、

身体にすーっと染み入るお味です。

 

温かいうどんは、うどんとつゆそれぞれ

のおいしさを味わえるのがいいですね。

じゃこ天 税込み310円

お酒を召し上がる方に、お薦めと思う品。

根の津さんの「じゃこ天」は、宇和島

小魚の練り物を香ばしく焼いたもの。

 

お盆で運ばれてきた醤油をさっとかけて、

いただきます。

 

讃岐饂飩根の津の「じゃこ天(宇和島産 小魚の練り物)」

 

口あたりはふわりと、噛めばむっちり

練り上げてあるのがわかります。

密度充分、ガツンとくる魚の風味が

堪能できるじゃこ天。

 

少し焦げ目をつけて香ばしく焼き上げて

いるのがいい。お酒がほしくなりました。

 

でもお昼時で混雑していたので、さっと

食べて席を空けることに。

営業時間

昼夜二部制営業のお店、中休みあり。

<昼>11:00~15:00

<夜>17:30~21:30 L.O.20:50

 

定休日は毎週水曜日、ハッピーマンデー

の場合は火曜日に振り替え。

 

r.gnavi.co.jp

利用時の状況

和の落ち着いた佇まいの木造家屋のお店。

以前13時前に来た時には、店前で少し

並んで待ちました

 

暖簾をくぐり、引き戸を開けてお店に

入ります。

 

讃岐饂飩根の津のお店外観

 

奥行きある造りの店内、総席数は15席

とのこと。

 

店内右側の壁際に、奥に伸びる直線

カウンターが5席。 

左側には、テーブル席が間隔狭めに

きっちり並べられています。

 

4人掛けテーブル×1、2人掛けテーブル

×3の構成でした。

混雑時は相席利用で、店内は終日禁煙。

 

間接照明を使っているので、とても

シックな雰囲気。 BGMはハワイアンや

スペインのギター音楽など、癒し系の

曲が流れていました。

昼のうどん定番メニュー

お昼のメニューを紹介します。

冷たいうどんと温かいうどん、それぞれ

プラス税込み160円で大盛り(2玉分)に

できるようでした。

 

讃岐饂飩根の津の「冷たいうどん、温かいうどん」メニュー

 

「温・冷2種うどん 税込み870円」は、

麺量が1.5人前位で人気メニューのよう。

ほかには、和風カルボナーラ風味の

「釜たまうどん」もメニューにあります。

 

讃岐饂飩根の津の「温・冷うどん」メニューほか

 

釜あげうどんは4種類。

うどんの付け合わせは、10種類以上あり。

 

讃岐饂飩根の津の「釜あげうどん」「付け合わせ」メニュー

季節のうどんメニュー

個人的には、13:30~提供「釜カレー」

税込み820円」が気になるところです。

 

讃岐饂飩根の津の「季節のうどん」メニュー

 

注文した「ちく玉天うどん」は、お店の

新メニューだったようですね。

 

讃岐饂飩根の津の新メニュー「ちく玉天うどん」

ドリンクメニュー

アルコールは、ビールはもちろんのこと、

本格焼酎や果実酒も取り揃えがあります。

 

讃岐饂飩根の津のドリンクメニュー

 

日本酒も7種類ありました。

 

讃岐饂飩根の津の日本酒メニュー

讃岐饂飩 根の津へのアクセス

メトロ千代田線根津駅、徒歩約4分程度の

場所にあるお店です。

 

 

「根津交差点方面」の改札を抜けた先、

1番出入口を出て左方向へ。不忍通り

北上します。

 

数えて3つ目の信号「根津神社入口」

交差点を左へ。通りの右側から4軒目、

お米屋さんのあるビルの隣がお店です。

現在は黄色い暖簾が目印。

 

帰りは隣の千駄木駅を利用しましたが、

徒歩約7分くらいで辿り着きました。

暑くなければぶらぶら歩ける感じです。

 

【2018.5.26.初投稿】【2019.3.6.再掲】

 

↓ よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村