普段使いのグルメガイド

Tシャツやジーンズで気軽に利用できる、主に都内の人気店やチェーン店の紹介サイト

虎ノ門「マンチズバーガー」(現在閉店中)ヘルシーステーキ感覚のバーガー

マンチズバーガーのアボカドチーズバーガーと自家製フライドポテト

 

注)2018.8現在閉店中の店舗です。

虎ノ門駅近くのグルメバーガー店、
「MUNCH'S BURGER STAND」

芝公園MUNCH'S BURGER SHACK

2号店です。

 

参考までに、どんなハンバーガーを

食べたのか、感想を記してみます。

リニューアルオープン予定

2018.8現在、リニューアル工事のため

営業をお休みしているとのこと。

 

先日お店のHPを確認したところ、

虎ノ門店は新しくファクトリー・

デリバリー・テイクアウト店に生まれ

変わります” と案内がありました。

 

情報出典:マンチズバーガーHPより

     引用

     メニュー「STORE」→

    「TORANOMON」をクリック

 

munchs.jp

 

以下は新規オープン後間もない

2017年4月、ソロ利用時の感想です。

来訪動機

このお店のハンバーガーのウリは、

品質の高いアンガスUSビーフを使用。

牛脂を足したり一切していない赤身肉

が中心のパティ。

つなぎを一切使わず、部位は3部位を

オリジナルのブレンドで配合

している。

 

情報出典:上記のHPより一部抜粋

 

「包丁で粗めにミンチしたパティの

食感が、肉好きにはたまらない。」

との意見をSNS上で見かけたことも

ありました。

 

ステーキランチ代わりにいいかもと、

以前から個人的に注目していたのです。

アクセス情報

東京メトロやJRなど、鉄道各線複数の

駅から徒歩約5分程度でアクセス可能な

場所にあります。

 

 

JR新橋駅・都営三田線内幸町駅・

メトロ千代田線の霞ヶ関駅など。

最寄り駅はメトロ銀座線の虎ノ門駅

以下に大まかな道順を書きます。

虎ノ門駅からのアクセス

駅1番出入口から直進してすぐの

交差点「西新橋1丁目」を渡り、

通りを右へと進みます。

 

交差点の角には、現在

「三菱住友信託銀行」があります。

 

通りの反対側に「富士そば」がある

のを見つつ、「虎ノ門イーストビル」

先の路地を左へと入る。

二本目の路地、左角にお店を発見。

お店情報・店内の様子

グレーのモルタル&白タイル壁のビル、

一階がお店です。

 

マンチズバーガースタンドの外観


おそらく夜は、目立つオレンジ色の

電飾が看板代わりなのかなと思う。

 

店内は完全禁煙です。

デリバリー・テイクアウト店として

リニューアル予定のようなので、

詳しい説明は省きます。

 

内装は、白を基調にした

スタイリッシュ・モダンスタイル。

全部で20席程度の席設定でした。

お店のシステムなど

入店したらまず入口で注文をし、

先に会計を済ませてから席で待ちます。

テイクアウト利用も出来るようでした。

 

平日14:00過ぎの来訪でしたが、

店内はほぼ満席。

皆、話題の新店には興味深々なのかも。

外には開店祝いのお花が並んで

いました。

メニューについて

月~金11:00~15:00のランチ

メニューは、バーガーメニューが

約7~8種類。サイドメニューも

あります。

 

全てのバーガーメニューに、

自家製フライドポテトかグリーン

サラダが付くとの説明あり。

 

お昼をとっくに過ぎた時間だった

ためか、サラダの提供は終わっていて

ポテトを受け取りました。

 

+税込み150円でドリンクが付きます。

幾つかある中からメロンソーダを選択。

他、アルコールメニューもありました。

注文したもの

 全てのハンバーガーにマスタード

 マヨネーズ・レタス・トマト・

 スイートラディッシュ

 ラディッシュオニオンが

 入っています。

 

 との説明書きメニューにあり。

 

 ◉アボカドチーズバーガー 

  ポテト付 税込み1350円

 

マンチズバーガーのアボカドチーズバーガー

 

  モグモグでむっちりしたバンズは、

  パリッと焼き目が付いています。

 

  熟した小ぶりのアボカドスライス・

  酸味のあるさわやかマヨネーズ

  ソース。

 

  大きく二つに畳んだ水気のある

  レタス・赤くて甘すぎない

  フレッシュトマト・チェダーチーズ

  ・ハニーマスタード

  ・2.5~3㎝の厚みあるパティ。

 

  パティは、1㎝×1㎝×1.5㎝角程度の

  さっぱり赤身肉の細切りをまとめ、

  ハンバーグに成型した感じ。

  焼き加減はミディアムレアを指定。

 

  スパイスの効きはおとなしめで、  

  小包装のケチャップとマスタード

  を一袋ずつ使用して食べました。

 

  赤身肉のさっぱりした旨味が

  味わえる、ヘルシーかつフレッシュ

  なハンバーガーでした。

 

 ◉【メロンソーダ

  税込み150円

 

マンチズバーガーのメロンソーダ

 

  蓋のない紙コップに、四角い氷が

  ゴロンゴロンと入っていました。

  細長いストローをさしての提供。

 

  ◉自家製フライドポテト

 

マンチズバーガーの自家製フライドポテト

 

  こんがり茶色く揚がっていて、

  表面には照りがあります。

 

  カリッとしているのに表面が溶けた

  ようなハードな口当たりが、

  ファストフード店慣れした私には

  斬新に感じる。

 

  衣?粉?をつけて揚げているよう。

  おだやかな塩気とジャガイモ感を

  モグモグ堪能しました。

感想

高品質な赤身肉に、良素材の野菜を

添えて食わせるバーガーでした。

さっぱり赤身肉の角切りステーキを

サラダとパンのセットで食べる感じ。

 

食べたことのあるバーガーチェーン店の

品に例えると。クアアイナではなく、

ヴィレッジヴァンガード寄り。

商品選びのヒント

さっぱりしたバーガーなので、

肉汁たっぷりの牛脂こてこてな

グルメバーガーがお好みな方には、

物足りなく感じるのかもしれません。

 

ベーコンチーズバーガーを選べば、

おそらくどなたも外れないのかなと

思いました。

 

あっさり食好みの私は次回、

ダブルバーガーの注文でチーズを一枚

トッピングする予定です。

 

↓ よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村